中古マンション×リノベーション 名古屋のフルリノベーション物件

マンション リノベーション

マンション リノベーション

マンション リノベーション中古マンション × リノベーション

中古マンションの魅力を上げるとしたら、

1.駅近など立地の良い物件が多いこと

2.土地代がかからないため、古い物件であればかなり安く購入できること

3.その間取りが自由に変えられること

ファミリー物件サイズで、間取り変更からナチュラルテイストのカフェのような素材やデザインでのリノベーションにてかかる費用はおおよそ500万円。

築古のマンションであれば、リノベーションと合わせ、1000万円とすこしでリノベーション駅近物件を購入することも可能です。

今回、事例としてご紹介する物件はまさにそういった物件。

現在販売中につき、ご購入者が決まり次第、内覧等ご紹介できなくなりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

株式会社N-collection  代表取締役 中嶋篤久

今回ご紹介のリノベーション物件

マンション 間取り

-DATE-
<所在地>中川区山王 マンション1F
     尾頭橋駅:徒歩5分
     金山駅:徒歩12分
<専有面積>63平米
<間取り>2LDK
<内装材>無垢フローリング(アカシア・蜜蝋ワックス仕上げ)/床タイル(玄関・キッチン・トイレ)/壁タイル(キッチン・トイレ)漆喰塗り壁/木質ドア/アイアン+パイン棚/他アイアンアングル・真鍮ノブ等
<設備>システムキチン(食洗器付き)/ユニットバス(追い炊き付き)/ウォシュレット付きトイレ/一枚板シューボックス
<参考施工価格>500万円/今回使用した設備、施工内容になります。使用する内装材や設備によってかわります。

当物件の販売情報はこちら

物件のご見学やリフォームに関するご質問等は下記にてお伺いいたします。
また当物件は販売物件によりSUUMOにも掲載しております。

SUUMOへのリンクはこちら

またスーモからも当ページへのリンクがございますので、当ページをお探しの際はスーモよりお調べください

リノベーション 問い合わせ

リノベーション 問い合わせ

リノベーション フォーム

   

3LDK(2室和室)から2LDK(全洋室)へ

築古のマンションなどは居室は和室がメインになっています。現代においてはベッドが多く、洋室(フローリング)が好まれる傾向にあります。キッチンにしても対面式やカウンターがあったりと、その傾向もずいぶんと変わってきました。

BEFORE

リノベーション 間取り小さめのキッチンの3LDKのお部屋です。フローリングはリビングのみ。カーペット×1部屋、畳×2部屋となっています。

AFTERリノベーション 間取り

リビングへの入り口を変えることで、2300mmのキッチンの導入と、リビングの位置を大きく変えることでキッチンスペースを独立させました。背面には冷蔵庫やレンジ等もおけるような大容量の収納スペースとなっています。

また、リビングは10畳で間仕切ることで、4.5畳の部屋を追加した3LDKへの変更も可能です。

マンションでも使える無垢フローリング

まずは、樹種の選定

無垢フローリングにはいろいろな樹種があり、それぞれ質感や色味が違ってきます。また同じ樹種でも、産地の違いや、節もふくめた柄も合わせ、またそれぞれ異なってきます。

その中から今回選んだのは「アカシア」。

リノベーション リビング

辺材は淡いクリーム色と、その芯材は高級感のある茶褐色とで、

そのコントラストは天然素材ならではの、ひとつとして同じもののない、飽きを感じさせないものになります。

オイルで仕上げた表面は、しっとりとした肌触りで、冬でもぬくもりを感じさせます。

その質感は、素手でハイハイする赤ちゃんや、裸足で駆け回るお子さんが一番感じるところかもしれません。

経年変化により変わる色味も、ちょっとした傷も、素材の味として活きてくるでしょう。

マンションで施工するにあたって

マンションには管理規約があり、その中にフローリングの防音規定もございます。LL45といった規格がそれにあたります。

最近ではマンションでも無垢フローリングの施工需要が多くなっており、防音材もいくつも出されておりますので、施工の際はご相談ください。

もちろん、通常の防音材付きの合板フローリングも施工可能です。

実はキッチンスペースは見た目より機能を優先しています

弊社の方針として、キッチンスペースは日ごろキッチンに立つ人たちの意見を優先しています。決してシステムキッチンのスペックや見た目のデザインだけでは決めません。

見た目はいいけど、使いにくい!というのは、日々キッチンを理世ゆする方にとっては悲劇でしかありません。

リノベーション キッチン

まずは動線。

間取り変更時にダイニングテーブルまでのアクセスを第一に考えました。

今回のチンスペースは独立した形になりましたので、カウンターを設置して、こちらを経由しての配膳が楽になるように。

カウンターはハイスツールを置くことで、お昼に一人ご飯をしたりするのに便利です。

おこさまの勉強机にもなったりします。

収納スペースも気になるところです。

キッチンのスライド収納は必須です。スペースの奥まで使えて便利です。

冷蔵庫や電子レンジといった家電やごみ箱などは、調理中のアクセスを考慮して背面に設置スペースを設けました。

そして、カフェキッチンの一番の見せ所。魅せどころ。

調味料は、おしゃれなガラス瓶やホーロー容器にでも。オリイーブオイルやワインも、その容器自体が立派なディスプレイ。

フライパンやお鍋も、おそろいのものを並べてみてはいかがでしょう。

リノベーション キッチン

キッチンは物件の良しあしを決める要素として、非常に重要になってきます。

毎日の晩御飯を考えるのも、ものすごく大変なことです。なので、そのデザインや機能で少しでもお役に立てれば幸いかと思います。

またそういった要望を盛り込めるのも、入居前に行うリフォームのタイミングだと思ってます。もちろん、現状維持での施工提案も行えますので、何かあれば、ご相談をいただければと思います。

ご見学のご予約、その他お問い合わせはこちらから

お名前

株式会社N-collection
リフォーム事業部

名古屋市中村区名駅2-41-17 OA第二ビル3F
050-1311-1632